エリアクタ(eriacta)

05071735_5188bcbb53002

「エリアクタ」は大手ジェネリックED治療薬製薬会社であるアジャンタファーマ社が開発したバイアグラの後発医薬品です。

エリアクタの主成分「クエン酸シルデナフィル」には、勃起に必要な海綿体への血流増加を正常に行うよう働きかける作用があり、勃起をやめさせようとする酵素「5型ホスホジエステラーゼ(PDE5)」を阻害し、強く硬い勃起を持続させる効果があります。

この効果によって、EDの改善・勃起力向上・長時間の性行為をほぼ確実にします。

さらに、エリアクタはジェネリック医薬品なので、純正バイアグラより低価格で購入でき、同等の効果を得る事ができます。

エリアクタの服用方法

エリアクタは、性行為の1時間前に1錠服用します。
空腹時に服用すると、最大限の効果が得られます。

服用は1日1回1錠かぎりで、間隔は24時間以上空けて下さい。

アルコールの摂取はなるべく避け、食後に服用する場合は、1時間以上空けてから服用してください。

女性は使用しないで下さい。

エリアクタの副作用・注意点

「エリアクタ」に含まれるクエン酸シルデナフィルには、頭痛、鼻詰まり、めまい、ほてり、赤み、血圧変化、動悸、頻脈などの副作用が報告されています。
そのほかにも皮膚発疹などのアレルギー症・消化不良などの副作用の報告がまれにあります。

車の運転、危険な作業の前には服用しないで下さい。

服用後4時間以上たっても勃起おさまらない場合や、副作用症状が続く場合は、医師に相談して下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ