バイアグラの効果

Tabletten zur Potenzsteigerung

どうしてバイアグラでED症状が改善できるのでしょうか?

これはバイアグラに含まれる「シルデナフィル」という有効成分のおかげなのです。

バイアグラに含まれる「シルデナフィル」とは、勃起抑制酵素の働きを妨げ、陰茎部の血管を拡張している働きを持っています。

そのため、性的衝動を受け脳が伝達をし、陰部に血流が流れ込み、勃起する、という本来あるべき勃起状態をつくりだすことができるのです。

この際、性的興奮を脳が感じて陰茎に指令を出さない限り、勃起は起こりません。
バイアグラを飲んだからといって、常に勃起状態が続く、というわけではなので安心して服用ができますよね。

勘違いされがちなのですが、バイアグラにはいわゆる媚薬や、興奮剤のような力はありません。
あくまでも性的刺激を受けたときに、勃起しやすくサポートしてくれるお薬なのです。

バイアグラの名前の由来

ちなみに、「バイアグラ」という少し変わった名前の由来をここで説明します。
「Viagra(バイアグラ)」は「VITAL(生き生きとした)」と「NIAGARA(ナイアガラの滝)」の二つの単語を合わせて出来た名前で、「男性の精力(生命力)がナイアガラの滝のように溢れ出るほど満たされる」といった意味を込め、名付けられています。

EDで悩むのであれば、バイアグラによる治療は非常に効果的です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ